« コメント、ありです!! | トップページ | あけおめ!! »

2007年12月 3日 (月)

生きてます。

サクです。

久々のマイノートPCからのINです。

.

・・・・・うわあああん ・゚・(つД`;)・゚・

涙で画面が見えないよお~~~

.

というのは大げさですが(はっきり言って、リアル私のキャラではない)、

でも、それくらいうれしいのです! だって、

.

.

ランキングが上がってるじゃないですか!!!!

.

.

事情により、IN率・更新率ともに がっくり減ったというのに、ぽちぽち押してくださっている方がいるなんて・・・・

.

みんな、なんていい人なんだあああああ・゚・(つД`;)・゚・カンルイ

.

.

この場を借りて、篤く御礼

.

申し上げます。

.

.

以下、諸事情・中の人の現状です。(重めの話題は勘弁。の方は開かないように)

以下、長々と書いてますが、同情票を集めようとか そういった意図はまったくございません。
というか、むしろ、こんな更新率の低いブログ、順位上がりすぎると、申し訳なくって~~
ただ、リアルで話するような話題でもないし、かといって、”物言わぬは、腹ふくるる業なり”と言うように、黙っているとしんどくなってきたんで、ちょっとガス抜き。という感じなんです。
でも、中の人、いたって元気です^^
そんなわけですから、さらりと聞き流してやってください。

.

ただいまサクの中の人は、痴呆の初期状態?(らしい)の祖父のDVから逃れるために一家夜逃げ中という、女性週刊誌の三面記事か、お昼の某みのむした(笑)司会の生電話の話題になりそうな事情で IN率が下がっております。
痴呆老人一人置いてかよ?ですが、一番の問題は、その祖父の病状が、外から見ると極 軽いものに見えるということ。
実際、一般生活にはほとんどというかまったく支障はないんです。あくまでも外から見る
と。

もともと偏屈だったのが、最近輪をかけてきたと思っていたら、親戚から、「この前しゃべったら、ちょっと変やで?」と、連絡が来て、主治医(老人性視野狭窄でかかりつけていた)に相談したら、そういう症状の出方もあるとの返事が返ってきました。
で、どうにかなるのか?というと、どうにもならないというのが現状で、一般生活に支障がないのだから、施設に入れてもらえませんし、特効薬というのも存在しません。
ひたすら、家族が我慢するという、なんともどうしようもない方法しかなかったわけです。

それが、一家夜逃げという、思い切った行動を考え出したのは、ちょっとした間違いを正した祖母や母に「口ごたえする」と言って、手を上げだしたこと、決定的になったのは、真夜中1時に、「何をのんびり寝ている!」と、家族をたたき起こしに来た(しかも、私の部屋にまで上がりこんできた)こと。
こうなってくると、家でおちおち寝ていられません。
そういうわけで、隠れ家と言うか、避難所を借りることになったんです。

ずっと持ち家で暮らしてきたわけですから、家の借り方も知らない両親が、奔走してくれました。
その間、乗用車の中で寝たりしましたが、おかげさまで風邪もひかず。(丈夫な自分に乾杯)
先月末、何とか部屋を借りることができました。

今、祖母と母が、小人の靴屋よろしく 夜中にこっそり 祖父だけが残った元の家にご飯を置いてきたり、炊事洗濯をしてきたりしています。
隠れ家は、帰って寝るだけのところですから、何にもありません。
したがって、RSはもちろん、ネットから離れてしまいました。
幸い、ネカフェがあったおかげで、RSには時々INできてますが^^b

まあ、夜ゆっくり寝られればOK!

ただ、ブログの更新は、ネカフェからはあまりしたくないので、今日のように、自分の家に忍び込むという、なんとも笑える離れ業をやっております。

.

こういうわけで、IN率が下がってますが、たまに見かけたときは、今までと変わらず、遊んでやってくださいませ。

|

« コメント、ありです!! | トップページ | あけおめ!! »

徒然」カテゴリの記事

コメント

実は私も現在祖父母と距離を置いて生活しております。
暴力行為はありませんでしたが、自分の思う通りに動かない人間を皆敵視する傾向のある方たちした。
また、他人身内に対する悪口を言うのが日課といっていいほどで、その愚痴を毎日きかされました。私自身への批判ならまだ対処も出来たのでしょうが、どうにもならない批判を黙って聞かされるだけの毎日でした。
当然私への批判もありました。祖父は耳が遠かったので悪口を他の部屋にいても聞こえるくらいの声で言っていたので、最初は「聞こえてるから!」と逆ギレもしてみましたが、まったく無駄でした。そのため、すべてのことを私が我慢するしかないと思い、3年我慢しました。
人間我慢の限界があるということを思い知らされました。
不眠症・偏頭痛・吐き気・めまい・食欲不振・過呼吸・・・・
結局、精神科にお世話になることに。
祖父母はそれでも変わる事はありませんでした。
悩んだ末・・・
限界間際で私は一人、家を出ました。

現在は体力等も回復してなんとか生活できるようにはなりましたが、未だにうつの症状が現れます。外出先で、祖父母と同世代の方を見ると意識がもうろうとなることも。
一般的に考えれば、「老人を置いて家を出るなんて・・・。」と思われるでしょう。しかし、私は家を出たことを後悔してはいません。困難に立ち向かっていくのも勿論大事ですが、困難を回避する勇気も必要だと思います。

「がんばって」という励ましの言葉は、どこか違うような気がしますのであえて避けます。
長々と勝手なことを書きました。

     またINした時は、楽しくRSしましょうね^^

投稿: 隠れブログ閲覧者 | 2007年12月 6日 (木) 11:59

活きろ

こっちは疲れたよ
とりあえあず疲れた

だからといっちゃなんだが活きろ

投稿: 皿IN河童 | 2007年12月 9日 (日) 10:12

あなたは正しい!
お母さんもお祖母さんもやるべきことは十分以上やってあげている!

あなたの心と身体の安全が第一です。
福祉でも精神科でも、どこかに相談してくださいね。
まずは新居にメダカでも飼いましょう

投稿: 誰かの中の人 | 2007年12月11日 (火) 20:04

大変そうだとはなんとなく分かるが「知らない(経験がない)ことは理解できない。」が信念の1つである私には、不用意にがんばれとかそんなんね、言えませんけども。
ん~まぁあれだ。 今度でぇとしようか^^ 
あれしよう。「真冬のバーベキュー大会(`・ω・´)」
雪が降りしきる中のバーベキューです。 リアルあ○ささんの数ある夢の中の1つです。 アホですか? ん~やっぱアホですかーそうですかー。 まぁとにかくでぇとを・・・あ、RS内限定ですか。 コボルトかかってこい!!
カハッ(゚ロ[-盾-](((c=(゚ロ゚;qオワタァ!!

投稿: リアルあ○ささん。 | 2007年12月12日 (水) 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きてます。:

« コメント、ありです!! | トップページ | あけおめ!! »